福岡県宗像市へミニトリップ

  • 2020.02.12 Wednesday
  • 15:38

JUGEMテーマ:花のある暮ら

 

先回は福岡県久山町へのミニトリップでしたが

引き続き今回は福岡県宗像市へ

 

宗像市はいにしえの昔

中国、朝鮮にもっとも近い場所として

重要な交易の地であったこと

世界遺産にもなった沖ノ島を擁し

数々の古墳なども存在する

実に歴史的深い場所だったのですね

福岡県民なのに知らなかった

 

IMG_1074.jpg

 

中でも宗像大社は沖ノ島とも関連が深く

宗像三女神が降臨したとされる由緒ある場所だった!

なぜか今回導かれるように訪れたのでした

う〜ん何だか来たのには意味があるかも

かなり信心深い今日この頃

 

立派な社殿の奥に高宮祭場という場所があります

向かう途中にある小さな鳥居にはお日様がさして

これもなんと神々しい

 

 

     IMG_1075.jpg

 

IMG_1077.jpg

 

この立て看板から奥深く何層もの階段を昇って行った先に

この神社を建立するに至った高宮祭場があるのです

宗像三女神が降臨されたとされる

沖ノ島と我が国の祈りの原型を今に伝える

全国でも数少ない古代祭場(宗像大社HPより)

らしいです

 

    IMG_1079.jpg

 

カメラに撮るのもはばかれるような(しっかり映してますが・・)

またまた神々しい雰囲気抜群の地が現れるのでした

ここに女神様が降りてこられたのですね

やっぱりここもパワースポットとして有名みたいです

 

今回お参りは「どうか日本を守ってください」

とお願いしてきました

自分のことをお願いするのは何だか違うような

この場所の意味と今の日本の状況です

「疫病退散」ってみなもう神様に祈るしかない

こんな体制で今の日本ほんと大丈夫かあ?

 

 

 

しっかりお参りして

少し福岡市に戻った福津市の宮地嶽(みやじたけ)神社へにも

足を延ばしました

 

IMG_1092.jpg

 

こちらはこの大しめ縄が有名

それとJALのCMで話題になった

玄界灘から鳥居に向かう真っすぐな”光の道”が有名です

 

 

       IMG_1085.jpg

 

年に2回だけ見れるか見れないかの偶然の絶景は

2月と10月のお天気の夕方

きっと人混み混みなので

私は行きません・・

こちらの看板の画像でお楽しみください

 

       IMG_1086.jpg

 

光の道は見れなかったけれど

境内の葉張り2,30mもありそうな桜の木は

暖冬のまだ2月に

気がせいたか何輪か花を咲かせていました

 

 

IMG_1088.jpg

 

 

 

 

IMG_1090.jpg

 

ウイルス来ても季節は巡ってくる

日本政府の皆様どうかしっかり

国民を守ってくださいね

国民は村や町で色々祀りごとをやり始めてます(いやほんと)

個人的にも(マスク買い占めたりせずに)

神様にお参りしたりしてますよっ!

よろしくです

 

 

pave-page  gardendesign   ペイブペイジガーデンデザイン

オフィシャルサイトはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM