阿蘇 産山村へワラビ採りの旅 #扇棚田と#山吹水源 

  • 2019.05.04 Saturday
  • 21:36

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

ゴールデンウイーク5月3日はまさに五月晴れ

阿蘇やまなみハイウェイから入った俵山のあたりは

わらびの宝庫だったはずと山菜取りの旅に出かけてきました

 

IMG_0525.jpg

 

産山から久住を臨む景色

阿蘇の雄大な景観はやっぱり素晴らしい!

と思って眺めていた頃、阿蘇山が噴火していたと後で知りましたが・・・

 

 

 

放牧地は侵入禁止,脇道のワラビを必死に採っていると

「何してんのー」と牛さんが寄ってきました

 

IMG_0519.jpg

 

でも足元の牧草地は段々畑のように段差が出来ていて

3年前の熊本地震の影響でしょうか

至る所が滑落したようになっていました

 

IMG_0520.jpg

 

IMG_0531.jpg

 

IMG_0530.jpg

 

IMG_0532.jpg

 

放牧地を後に少し走り開けたところに出ると

まさにそこは見渡す限りワラビだらけでした

 

IMG_0554.jpg

 

 

IMG_0546.jpg

 

阿蘇の春リンドウがいたるところに咲いています

 

IMG_0542.jpg

 

ミヤマキリシマや山藤の絶好の季節

 

IMG_0539.jpg

 

また少し走ると「扇棚田」という立札が

 

IMG_0565.jpg

 

大きなカメラを携えて座っている人に尋ねると

何と天の川と棚田の画を撮るそうです

インスタでもたくさんアップされていたので是非見てみて下さい

 

棚田のすぐそばには「山吹水源」がありました

水源への遊歩道前には「手付かずの森」という立札が

500m歩いて入っていくとそこはまさに幽玄の杜

 

IMG_0593.jpg

 

IMG_0587.jpg

 

IMG_0581.jpg

 

水底から水が湧き出ています

妖精が居そうな雰囲気

ここもYou-Tubeで動画がアップされていますので見てみて下さい

 

IMG_0579.jpg

 

     IMG_0600.jpg

 

 

帰ってから翌日はワラビずくしの食卓だったのは言うまでもなく

採りすぎも注意ですね

因みに採りすぎた大量のワラビは、ネットで調べて佃煮にしました

おすすめです

奥の深い阿蘇への旅、また行きたいと切に思うのでした

 

 

 

pave-page  gardendesign   ペイブペイジガーデンデザイン

オフィシャルサイトはこちらから

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM