西洋椿、ウグイスカグラ、カンアヤメ、ユウゼンケヤキ

  • 2017.04.06 Thursday
  • 17:52

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

昨年、久留米で施工した、マンションでの木々たち

そろそろ色々と花を咲かせ始める頃

順調に生長しているか見守っています

 

久留米市のシンボルツリーとして入れた久留米で生まれた椿、「月の輪」

 

IMG_4062.jpg

 

紅白の絞りが美しい、目をひく椿です

椿といえば、オーソドックスなヤブツバキ

真っ赤な小ぶりの花と、深い緑のつやつやの葉のコントラストが日本っぽい

でも、花付き、花色、強健さなどの品種改良を加えられてきた

新しい品種の椿も、ぜひ植えてみてほしいです

 

 IMG_4064.jpg

 

 

一輪手折ってきた 西洋椿「ブラックマジック」という品種

 

 IMG_4104.jpg

 

IMG_4108.jpg

 

名前のとおり黒が入った深い赤

しおれる寸前の花びらは

命のともしびが消えていくのを感じるほどの、臨場感

逆に深い赤すぎて庭では目立たないのですが

花の粋を追求された素晴らしい品種だと思います

 

 

 

こちらは小さな愛らしい花をつける「ウグイスカグラ」です

 

IMG_4066.jpg

 

スイカズラ科の植物で野趣あふれる趣ですが

花は可愛らしく、花後につける透明な赤い実は、とってもおいしそうです

多分ここも野鳥が多いので、すぐに食べられてしまうでしょう

鳥たちの食探しセンサーはすぐれてて

実のなる木を植えると

あっという間に、彼らのチェックポイントにされてしまいます

逆に小鳥たちを呼び込みたいなら、実のなる木々を庭に入れてやることです

 

 IMG_4067.jpg

 

 

冬に花をつける「カンアヤメ」

まだ花を咲かせていました

 

IMG_4091.jpg

 

 

 

 

 

IMG_4075.jpg

 

こちらはシンボルツリーとして入れた「ユウゼンケヤキ」

芽吹きは見事な黄金色に輝きます

ユウゼンケヤキは通称で、アキニレの仲間です

 

IMG_4079.jpg

 

IMG_4081.jpg

 

黄金色の新緑はしばらくの間だけです

暖かくなるにつれ葉色は緑に変わっていきます

束の間の、黄金に輝く新緑の饗宴を

楽しんで頂けたらと思います

 

 

 

 

 

pave-page gardendesign   ペイブペイジガーデンデザイン

オフィシャルサイトはこちらから

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM