西洋ボダイジュが迎えるお庭

  • 2015.07.28 Tuesday
  • 06:49
JUGEMテーマ:花のある暮らし

今年2月から取り掛かってきた佐賀県のお庭
完成後、芝の目もそろそろ出そろい始め、木々の芽吹きも順調に
少しずつ落ち着いてきたところです

IMG_2517.JPG

IMG_0364.JPG

住宅2軒分を囲む広い敷地でしたので
かなり広いテラスを中心とし、敷地の段差を長い石積みで囲むという設計で
工事を進めていきました

IMG_0715.JPG

輸入の石材を扱う名古屋の 蠅しゃ楽 より取り寄せた
カナダ産の石を、熟練庭師さんたちが丁寧に積んでいきました

IMG_0726.JPG

IMG_0764.JPG

広いテラスは円形なのでタイル貼りも大変でした
左官さんたちの、一個一個丁寧にタイルを切って合わせていく、地道な仕事


IMG_1002.JPG

敷地前面から庭を臨む位置には、シンボルツリーとなる西洋ボダイジュを植えました

IMG_2537.JPG

IMG_2520.JPG

モルタル敷きのアプローチには黒海からの石を、この石がまた青みを帯びていて
良い演出をしてくれました


IMG_2454.JPG

母屋のウッドデッキ前にはテラスを張り出し、5mのアオダモを緑陰樹に
貼り出したテラスには水垢のつきにくいタイルをチョイスしています

IMG_2513.JPG

アズキナシ、サルスベリ・ディアパープル、サルスベリ・マスコギー、リキュウバイ
ジューンベリー、ベニバスモモ等を植栽
敷地外にあるソメイヨシノの並木があってこその、大きな緑のスペースとなります

IMG_2514.JPG

ガラス張りのテラス前にはもう一つの緑陰樹としてカツラを入れました

IMG_2459.JPG

母屋側からの眺めは広いテラスの向こうに緩やかな山を臨むロケーションに

IMG_0955.JPG

春にはテラスの前面に植えたハナミズキ・チェロキーチーフが鮮やかな花色をお披露目しました
西陽の強いところなので上手く育ってくれるか、樹自身の順応力にかけています

IMG_2530.JPG

テラス側から家を臨んだロケーション

IMG_2536.JPG

テラスには大きなバーベキュー炉を設けました
関東から取り寄せた大谷石を組んでいます
九州ではほぼお目にかかれない石ですが、美しい青色が庭の雰囲気を引き立ててくれるはず
わざわざ取り寄せてもどうしても使いたかった石です


IMG_0972.JPG

主庭とは反対側の玄関廻りにも植栽を施し、沿道からの視線を遮るようにしました

IMG_0979.JPG

メインには6mを超えるオオモミジ、先にご紹介したアブラチャンとダンコウバイの
交配種など厚い植え込みを作っています

IMG_0977.JPG

アプローチから玄関に向かう手前には鮮やかな花色のヤマシャクナゲがお迎えします

広い敷地の新築に伴なう外構工事すべてを行っていて
まだ、これから取り掛かる部分もありますが、工事は今のところ順調に進行
しかし、多すぎる雨のあとの 今まで見たこともない
毎日続く天気予報のオレンジ色のギラギラ太陽マーク
死にそうなくらいの猛暑に今年この地にやってきた木々たちが
どれくらいまで対応してくれるのか、勝負の夏となりそうです




pavé-page garden design   ペイブペイジガーデンデザイン
オフィシャルサイトはこちらから













 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM