ヒメシャリンバイとレンゲツツジ

  • 2010.05.02 Sunday
  • 07:55
車輪梅

なぜ、共通点のない姫シャリンバイとレンゲツツジを同時掲載か?

話せば長〜くなりますが
知り合いの造園屋さんが植え木店を開いたのは良いのですが
お客さんが全然来てくれない・・・ので
私がお手伝いをすることに、土地をシェアして初めは資材置き場
だけにするつもりが、せっかくなので仕入にも手を貸すこととなりました
で、どうせならとモデルガーデンも作っちゃおうと設計図を描いたりと
今リニューアル準備中
昨日は石などを運び入れて一人片づけたりしておりますと
お客さんが・・・!
で、買ってくれた記念すべき第一号たち、な訳です

一つ目は姫シャリンバイ “ロゼア”

車輪梅

シャリンバイは車輪梅と書き、梅の花に似た花が車輪状に集合して、
まあるく咲くところからこの名前になりました
劣悪な都市環境にも順応するため
よく幹線道路の中央分離帯などに植えられています
花は白くて良く見るととってもかわいいのに、誰も見向きもしない・・ような気がします
ところが姫がついたこの園芸品種は花つきが良くて新芽も赤く、とってもキュート
常緑なので生垣などにも向いていて、これから人気が出そうです
“姫”が付いただけで実力アップです

レンゲツツジ

二つ目はレンゲツツジ
オレンジ色の大ぶりの花を咲かせる躑躅です
信州などでは自然の群生地が有名で、数が少なくなってきたと危惧される植物だそうです

このままエリカ様が頭に着けそうな華やかさです(あっ、また登場ですね)
エリカ様と言えば。。。「離婚されていることをテレビで知った
と言う夫氏のコメントはごめんなさい。。笑いましたあ
「ポイ捨て離婚」と言うらしいですね  アハ

レンゲツツジ

このレンゲツツジも良く見ると雌しべが
「これでもかっ!」とびよ〜んと頭を上向きに・・上げていこうぜ状態
待って〜〜と頑張る雄しべ君という作りになってますね
小学生の頃躑躅の花を取って蜜をなめて遊んでましたが
このレンゲツツジだけは毒がありますので蜜遊びは厳禁です
(何だか隠微な響き、意図はありませんでした
またいたずらサイトが飛びつきそうです)

まあ、そんなところも何となくエリカ様を彷彿とさせるではないですか
豪華美人は何をしても良いんです。。。

pave-page garden design  ペイブペイジ ガーデンデザイン
オフィシャルサイトはこちらから 





コメント
離婚されていたのは、玄関の鍵が合わなくなっていて知った…
とならないように、きょうも奥さん孝行に努めようっと!

えーと、ツツジの雌シベですけど、これは近親相姦を避けるためなんですねえ(おっと、さらに危険サイトにしてしまったか・笑)。
つまり、自分の雄シベの花粉が降りかかるのを避けて、虫が運んでくるほかの花の花粉を待つ姿なんですね。
誰に教わるわけでもないのに、草木の賢さには参ってしまいます。
ほほ〜、そうなんですねえ
またまたはた衛門さんに教えられました
ホントに自然はすごいですね

昨日もテレビを観ていたら
イグアナに食べ尽くされそうになっていた
ガラパゴス諸島のサボテンは
イグアナが登れないようなびっくりな形に
姿を替えていたのでした 驚きです

学習能力に於いては植物は人間より遥かに
頭が良いのかもしれませんね

人は何度も同じことの繰り返しの歴史ですもんね
う〜ん、今日は柄にもなく
アカデミックにまとめてみました
  • pave
  • 2010/05/03 3:10 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM