梅雨に咲く庭の草花

  • 2020.06.30 Tuesday
  • 08:35

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

6月も今日で終わり

早いもので2020年も半分が過ぎ去ろうとしています

世界中が変わる混乱の年となってしましました

そんな中、日本に於いては気候は良くて

(まだバッタは来ていないし・・・)

安定しているような気がします

 

梅雨もいい感じの雨の降り方

急にローカルですが・・・庭の草花が元気です

 

 

 

鉢で育てている「アガパンサス」や「アナベル」

みな大輪の花を咲かせています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フトモモ科の「アデク」も花をつけていました

アデクは常緑の低木

小笠原諸島が原産 暖かい九州ではとても重宝する木です

低い垣根や植え込みの寄せ植えに向いています

花の後には黒い実をつけます

 

   

 

 

「レモンティーツリー」も可愛い花をつけました

 

 

 

 

 

 

 

 

豪雨や大型台風で大きな被害にさらされている近年の日本

お天気の神様、今年はどうぞご容赦いただきたいものです  

 

 

 

 

pave-page  gardendesign   ペイブペイジガーデンデザイン

オフィシャルサイトはこちらから

初夏の庭 ムラサキシキブの花

  • 2020.06.13 Saturday
  • 17:47

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

6月に入りました

新型コロナの終息は

まだはっきりとは見られないなか

九州地方も梅雨入りとなりました

梅雨入り前に手入れに伺った佐賀県伊万里市の病院

患者さんのお散歩コースに四季を感じられるよう

さまざまな木々を植えています

 

 

落葉樹はすべて芽吹き 充実期に入っていました

常緑樹は葉の更新が終わっており

こちらも新芽が吹いています

古い葉を落とすと同時に新芽を吹かせるのです

庭はこの時期、案外落ち葉で散らかります

落ち葉が嫌なので常緑樹を植えてください

と言われることがありますが

5,6月に葉っぱの入れ替えを行う常緑樹も

かなり散らかります

常緑樹だから葉っぱが落ちないということはありません

木を植えたら散った花や実、葉っぱが散らかります

剪定、掃除、そして草取りなどの手入れは

庭の宿命のようなものでしょうか

 

 

大変な庭の手入れですがそんな中

今しか見れない花に出会える楽しみがあります

ムラサキシキブの花がちょうど見頃でした

秋につける紫色の実が美しい低木ですが

この時季に咲くピンク色の花もまた可愛らしいです

 

 

    

 

 

 

実をつける木々は今頃花を咲かせるものが多いです

あまりクローズアップされないけど愛らしい花が多くあり

色々な花をご紹介していきたいと思います

 

 

pave-page  gardendesign   ペイブペイジガーデンデザイン

オフィシャルサイトはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年はバラが綺麗です

  • 2020.05.10 Sunday
  • 11:55

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

 

 

今年は気候が良くてどちらのお宅でも

バラが一段ときれいです

 

 

 

 

ここ何年かあまり咲かなくなってきてた「アイスバーグ」も

今年はたわわブーケ状態

暖冬だったので肥料は花後のお礼肥のつもりで

まだあげていないにもかかわらず

やっぱり気候の良さが一番の効果です

 

 

 

優しいピンクの「ヘリテイジ」

フェンス越しに顔を覗かせていて可愛い!

 

 

「どうよっ!」っと どや顔状態

 

 

 

ほったらかしの「カクテル」もたくさん花をつけました

ほったらかしでも剪定だけは行ってください

剪定さえやっていれば毎年咲いてくれます

 

 

 

 

新型コロナウイルス対策で

満開の花たちが、各地、公共の場で切られている

というニュースを目にします

福岡でも満開の見事なフジの花が、棚から全部切り落されていました

三密を避けるためらしいです

切っておられた係の方もきっと涙ながらだったはずです

 

そんなニュースを目にして

こんな決断を下す行政の在り方に

ほんとうに大変な事態になったなと感じました

 

満開を迎える花たちを切り落とす決断

そんな方向性を持つ国であってほしくはないです

 

コロナ騒動では、おかげで色んな事を考えさせられました

政治も国民性も問われる時です

 

美しく咲くバラたちが見本を見せてくれている

 

一年中で一番爽やかな季節の風を感じながら思うのでした

 

 

 

 

pave-page  gardendesign   ペイブペイジガーデンデザイン

オフィシャルサイトはこちらから

 

 

 

       

秋の気配 庭の彼岸花と水引き草

  • 2019.09.15 Sunday
  • 09:02

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

 

タイトルには秋の気配と書きましたが

福岡は秋どころか昨日も34℃くらいあって

夏が苦手な私は暑い~暑い〜 とひとりごち、文句ばかり言ってました

今年の夏はほんとっ!暑かった

夏の剪定作業は9月いっぱいまで延びて

慣れている庭師さんたちも熱中症ぎりぎりで仕事を続けました

ほんとうにご苦労様です

 

そんな中植物たちは「もう秋よねっ!」と暦どおりに感知して

秋の花を咲かせています

 

IMG_0790.jpg

 

庭におばあちゃんが植えた白い彼岸花が咲いていました

彼岸花は普通紅花だけど、最近白花も目立ちます

白花は優雅で、逆に暗い庭を明るくします

 

水引き草も満開です

 

IMG_0796.jpg

 

 

水引きと言えば

正岡子規 の句を必ず思い出します

 

「かいなしや 水引草の 花ざかり」

 

近くで見ると、せいいっぱいの満開の時を迎えているのに

遠くからみると目立たない、楚々として控えめな花ざかり

どこか淋しげな秋の様子を水引き草にたとえて、詠んだとされていますが

 

こんな存在の人でありたいと

秋到来を願いつつ、、、思うのでした

 

 IMG_0795.jpg 

 

 

 

pave-page  gardendesign  ペイブペイジガーデンデザイン 

オフィシャルサイトはこちらから

 

 

 

魅惑の蜘蛛百合、夏の花たち 

  • 2019.08.03 Saturday
  • 07:59

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

鹿児島からヘメロカリスの白花として取り寄せた数本の株

2年目から毎年咲き続けていますが

これは通称「蜘蛛百合」「スパイダーリリー」

と呼ばれている品種だと思います

 

IMG_0675.jpg

 

夏真っ盛りの暑さの中、次々と魅力的な花を咲かせます

その美しさに魅了され、耳をつんざくセミの大合唱と

蚊との戦いの中撮影

 

IMG_0678.jpg

 

 

 IMG_0680.jpg

 

葉っぱもシルバーグレーなので他の緑とのコントラストも素敵で

植え込みの演出に良い仕事してくれます

半日陰くらいの方が葉色が美しいと思います

 

 

 

キンカンの木も今年は花をたくさんつけています

柑橘系の花も香りが良くて愛らしい花をつけます

キンカンは棘もなくて実も可愛いので庭木にお勧めです

 

IMG_0683.jpg

 

 

 

 

 

IMG_0686.jpg

 

 

毎年アップしているノリウツギ・ライムライト

梅雨前から咲き初め10月くらいまで色移りしながら

花を楽しめます

今年は一段と綺麗

ウツギ系は強くてどんどん大きくなるので

花後は枝を強く切り戻していくことをお勧めします

 

 

 

IMG_0690.jpg

 

 

薄緑色の時が一番涼を感じる

夏にお勧めの花です

 

 

 

pave-page  gardendesign    ペイブペイジガーデンデザイン

オフィシャルサイトはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

カラスウリの花

  • 2014.06.15 Sunday
  • 09:30
JUGEMテーマ:花のある暮らし

梅雨なのに今年、福岡市ではほとんど雨が降りません
庭への水やりから唯一解放される時期なのに
でもご近所で見つけたカラスウリの花は、おかげでとってもきれいでした

IMG_0006.JPG

この不思議な花
どこかで見かけて、いざカメラに収めようとすると
雨に濡れて縮こまり、この美しい容姿のシャッターチャンスには
なかなか恵まれなかったのです
も一つ、この花は夜開花するという珍しい花
夜に飛び交う蛾をねらって交配するためという、なかなかの策略家
昼間にお目にかかっているのは、策略に失敗した花たちな訳ですね

IMG_0005.JPG

10年間お世話になったデジカメを無くしてしまって
新しく買ったデジカメのその進歩に、今更ながらびっくりしてますが
10年前とても高かったカメラは、すご〜く高性能だったと思います
技術の進歩についていくのがた〜いへんなアナログ世代は
前の方が良かったかな〜っとコンサバ根性も抜けません

でも新しいカメラは夜も撮れる
・・・星空も撮れる
で、月夜に咲く策略家カラスウリの花を撮ってみました

ブログアップの品質向上に少しは貢献できるでしょうか
機能が多すぎてまだ使いこなせてませんよ〜

IMG_0015.JPG




pavé-page garden design   ペイブペイジガーデンデザイン
オフィシャルサイトはこちらから



 

テイカカズラ 定家蔓 花

  • 2014.05.26 Monday
  • 23:04
JUGEMテーマ:花のある暮らし

 
P1150707.jpg

テイカカズラの花が満開を迎えていました
フェンスやアーチなどに絡ませて植えることの多いテイカカズラ
この時季、真っ白でスクリュー状の独特の形をした愛らしい花が
それは、それは甘い香りを強く放っています

P1150703.jpg

最近、洋風のガーデンでも良くみかけますが
定家蔓という名前は万葉集の歌人、藤原定家に由来した名です
後白河法皇の子女、式子内親王を慕っていた藤原定家
式子天皇が独身のまま亡くなってしまった後も
そのお墓に、愛し続けた定家が蔓に化身したものとの謂れが・・
墓に絡みつく蔦に苦しむ式子親王・・・ストーカーの権化みたいな話ですね

可愛らしい花ですが、そこは蔓の一種
大変強健、どこまでも伸びていって何にでも絡みつき困ります
剪定すると白い液体を血のように流しますし
有毒の植物扱いです

ただこの花の可愛らしさと
優雅で甘い芳香を放つこの時季は
この蔓の魅力を感じずにいられなくなる
切り札をチラつかせるアウトローみたいな
何だか謂れも納得の、テイカ氏なのでした

P1150710.jpg



pavé-page garden design   ペイブペイジガーデンデザイン
オフィシャルサイトはこちらから





 

夏の新しい花" ロータス・ブラックムーニー”とペチュニア・バイプレーヤー

  • 2013.06.21 Friday
  • 18:18
P1140159.jpg

ロータスとはマメ科の植物 ギリシャ名ロトス(lotos)に由来するそうですが
ハスの花も同じlotus ”ロトスとロータスと読み方だけの違い?

こちらはあきらかにマメ科の植物
鳥のくちばしのような花に特徴があります

流行りのブラックカラー
日向だと黄色と茶色が際立ちますが
日陰や室内で見ると黒い花!と感じる不思議な花です

P1140163.jpg

地植えにすると旺盛に横に広がります
寄せ植えにすればおもしろいニュアンスを出してくれて
シックな色合いは大人っぽい雰囲気のアレンジが楽しめそうです





P1140191.jpg

もう一つ」ご紹介するのは
今年初めて目にしたペチュニア “バイプレイアー”というサブネームがついてるもの
夏はペチュニア!と定番の花ですが
梅雨の季節に傷んだり、長雨で花はべとべと、茎ばっかり徒長して何だか冴えない
と、ちょっと悩みもありました

夏本番ともなれば、花色豊富で次から次から花を付けるペチュニアは大活躍ですが
花柄積みも結構大変です

そんなウィークポイントが全て解消されたような品種です
まず、この長雨、高温多湿をもろともせず、順調に成長
花は傷まず、あまりべとべとせずににさっぱりとしたもの

徒長と言う感じではなく、花を増やしながらこんもりと生長
生長もすごく早い
そして花柄摘みがすごく楽!

P1140192.jpg

色も新色でこんなすぐれもののペチュニア、お見それしました
品種改良のたまものですね
まさに銘バイプレーヤー、ネーミングも上手い!


日本の夏の案外難しいガーデニングですが
どこかで誰かが一生懸命研究し、貢献してくれてる訳ですね



pavé-page  garden design   ペイブペイジガーデンデザイン
新しくなったHPサイトはこちらから

キョウガノコとニワナナカマド

  • 2013.06.02 Sunday
  • 11:14
P1140070.jpg

バラ科シモツケソウ属のキョウガノコ
名前は古風ですが色はかなりはっきりしたピンク色
ショッキングピンクと言っても良いくらい
半日蔭を好むので植え込みの奥深くに植えておくと
はっとするピンク色が、ある時急に目に留まると言うのが
ゆかしい感じで良いのではないでしょうか

P1140072.jpg

小さな花が結集して花穂を形成
つぼみの頃がより可愛いです
このつぼみのようすが
京友禅の鹿の子模様を連想させて“京がのこ”と命名

P1140071.jpg



P1140082.jpg

こちらはやはりバラ科の、ナナカマド属 ニワナナカマド
奥にナナカマドが植えてありました
ナナカマドは東北の山などで多く自生
街路樹などでもその美しさに目をみはる美しい木ですが
ここ九州ではちと厳しい、あまり元気がありません
花もあまりつけないので
親戚のニワナナカマドを呼んできてあげたよっ、という感じで
足元に何本かを植えています

今ではやはり親戚同士ウマがあったみたいで一体化してます
樹木のナナカマドに比べるとちょっとその葉っぱの様子に
野趣あふれる感がありますが花は繊細で美しいです

P1140083.jpg

P1140085.jpg

ニワナナカマドの花もつぼみから半分くらい開花した
このくらいの状態が一番きれいです
この時季に咲く花は小さな花を結集して花穂となる
この形状のものが多く見られます
小さくてもみんな集まれば大きくなって目立つよっと
虫たちを呼んでいる訳ですが
私たちはその美しさの恩恵にあずかっています

P1140090.jpg




pavé-page garden design   ペイブペイジガーデンデザイン
HPサイトはこちらから








風の景色 チガヤのある風景

  • 2013.05.29 Wednesday
  • 23:52
P1140046.jpg

車で走っていると停めて眺めたてみたくなる風景がありますよね
車道脇に群生するチガヤの姿は
風になびく様にいつも魅せられてしまいます
仕事で良く通る筑紫野市の街道沿い
今日は脇道に車を停めてみました

P1140053.jpg

近づいて良く見ると
今、流行りのシャンパンゴールド色ではないですか
艶もあっておしゃれな花、あっ、これはこの草の花の部分

P1140055.jpg

まわりにはコバンソウや野アザミが、遠慮ぎみに色を添えます

P1140056.jpg

P1140058.jpg

道路の向こうには麦畑が広がっていて
チガヤの群れが自然の縁どりをしています

P1140063.jpg

このあたりは花色が白っぽくて

P1140065.jpg

トラックが猛走すると風になびいて、こうなります

P1140061.jpg

自然がつくる景色にはなかなか及ばないなあ・・って感じます


pavé-page garden design   ペイブペイジガーデンデザイン
新しくなったHPサイトはこちらから






calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM