エニシダ 蝶にも似た黄色い乱舞

  • 2013.05.10 Friday
  • 18:38
P1140014.jpg

先日、仕事で訪れた先のご近所さんで見事なエニシダを見ました

P1140016.jpg

この色合いはテレビで見た、北米からメキシコまで
4,500kmを群れで移動するという蝶
 「オオカバマダラ」を思い出させました
秋になると数百万匹が、一斉にロッキー山脈を後に旅立ち
約2か月をかけて、メキシコ南部の火山のある里へ向けて大移動
いったい何のためなのか、実態は解明されてないという、何とも自然の神秘
途中、休んだ地や行き着いたメキシコの地で、松の枝にびっしり
と止まっていた様子にそっくりなんです
蝶が苦手な人は卒倒しそうな画像でしたが

P1140017.jpg

エニシダは黄色の単色のものが多いようですが
この黄色と茶色のバイカラーの種はひときわ目立ちます
マメ科ですから生長も旺盛、春本番、鮮やかに目をひいていました

P1140019.jpg


pavé-page garden design   ペイブペイジガーデンデザイン
新しくなったHPサイトはこちらから

ノリウツギ・ライムライト

  • 2010.06.23 Wednesday
  • 23:38
100623027.jpg

昨日はあるお庭の樹種の選択のために
また甘木の植木生産・販売、H氏を訪れました
すご〜っくパワフルなおじさんと思っていたら、なんと同級生でした
私はというと、何か所も畑を回るうちに、もう何が何だか目がまわるし
頭は混乱するし、へとへとです
すみません、ついていけません

でも、最後の方に訪れた、ノリウツギの畑を見たとたん
少し元気に
とても立派で美しい株
たくさんの花芽に勢いを感じます

と、ところがノリウツギを作っている農家のおじさんが
突然花をむしり取り始めました
『あ〜〜、もう売れないんで頭きた〜〜!!』
そんな心境なのか・・・と思いきや
花咲く前に花を刈り込むと、秋に返り咲くからやってみてるらしく
つまり、秋咲きのノリウツギができるんでしょうか?
恐るべし、植物のパワーです
勇気のある方は試してみてください
で、ちぎられた無残な花たちみーんな貰ってきましたよ
ほーら、こんなにきれい

100623032.jpg

100623034.jpg

ノリウツギ・ライムライト : ユキノシタ科の落葉低木 樹高は3mまで育つ
              

pave-page  garden design   ペイブペイジ ガーデンデザイン
オフィシャルサイトはこちらから

アカバナヒョウタンボク

  • 2010.06.11 Friday
  • 07:13
100606015.jpg

2年前の今頃も載せたことのある
“アカバナヒョウタンボク”
ロニセラ科独特の愛らしいピンクの花を咲かせます
今年は結実した頃に水枯れしないように、気を付けていました
そうしたら、ふっくらと透明感のある真っ赤な瓢箪を
いっぱい着けてくれました。。。と思ってました・・が
うちのは、瓢箪の上側が殆ど膨らんでいません

何ででしょう、原因が分かりません

まあ、でもこの赤い実は、ホントにとってもきれいです
葉色とのコントラストが素敵で
半日陰に置くと、はっと目を惹く
小さくて愛らしい庭を飾るアクセサリーのようですね

100606016.jpg



pave-page  garden design   ペイブペイジガーデンデザイン
オフィシャルサイトはこちらから

マルベリーの実

  • 2010.06.04 Friday
  • 23:46
100512007.jpg
しゃれたお菓子のレシピにマルベリー酒、適宜とか書いてあって
マルベリー酒ってなんだかオシャレな響き、フランス産かあ?とか思ってましたが
クワの実を漬けたお酒のことでした

マルベリーと言えば、イギリスの『マルベリー社』が思い出されます
以前OLだった頃、ここにいつもテレックスを送っていたのでした
テレックスとはなんぞや?FAXが出来る前の通信機器ですよ〜
テレックスが懐かしいと思った方・・歳がわかりますよ
ず〜っと、マルベリー社がクワ社とは知らずに取引をしていたのですね

クワの実・・こっちは「懐かしいねえ、よくちぎって食べた・・」という世代では
かろうじてないので、よく味が分かりません
10っ個以上年上の姉なんかは美味しいよといっております

クワと言えば蚕の餌として習いました
今の小学生はそれも習わないんでしょうね

最近では庭木にも見直され
なかなかいい風情をしていますし、赤い実が可愛いです
実は少し黒くなってからが食べごろなんだそうです

100512008.jpg

pave-page garden design   ペイブペイジガーデンデザイン
オフィシャルサイトはこちらから


スモークツリーとキングサリ

  • 2010.05.21 Friday
  • 10:59
スモークツリー

昨日に引き続き田主丸の肥沃なお庭からのお届けです
スモークツリーは最近人気の灌木です
葉が美しいパープルのものや、鮮やかなピンクのスモークのものなど
種類も増えてきました
この季節が花の最盛期、木も大きくなると花の満開の頃は
他の花木では味わえない個性的な美しさが味わえます

ただ、これもかなり大きくなりますし、枝が暴れるので
庭に植える時はスペースを考えて植えないといけません
きちんと剪定しながら大きくしていくと、樹形も整い
葉色を楽しんだり、そして何よりふわふわのまさしく
煙に巻かれたような幻想的な景色を楽しむことが出来る
大好きな木の一つです

スモークツリー2


もう一つは他ではあまり目にしないキングサリの御紹介です

キングサリ

こちらも“ゴールドチェーン”などと言って最近人気の出てきた植物です
ヨーロッパではとてもポピュラーな樹木らしく
向こうに行ったことのある方なら目にしたことも多いと思います
アーチ仕立てにして黄色いトンネルが出来ていたり・・

マメ科の植物で、豆科は御多分にもれず大きくなりますね
つる性の植物はその管理が結構大変です

キングサリ2

でも、金の鎖と言われるのも納得の美しい黄色
金の鎖のアーチをくぐると幸せが訪れるような気が誰しもするでしょうね


pave-page  garden design   ペイブペイジガーデンデザイン
オフィシャルサイトはこちらから

ニオイバンマツリ

  • 2010.05.20 Thursday
  • 10:46
ニオイバンマツリ

仕事の関係で時々お邪魔する田主丸の清花園さんは
家族ぐるみでの植木生産と農業を営まれていますが
伺う時はいつも柿の木の大木を目印に訪ねて行っています

タブの木の大木が本家と息子さんのお家の間にどっかりとあり
柿やタブの木だけでなく植えられている殆どの花木が
通常の大きさを超え、花つきも素晴らしいです
そうとう土が肥えているんじゃないかと思われます

高さ3mを超えるニオイバンマツリもこの美しさ


ニオイバンマツリ2

nioibannmaturi

少し半日陰になるもう一本の方は、まだ蕾が目立ちます
ニオイバンマツリは咲き始めが濃い紫色
だんだん薄いラベンダー色に変化していくという
珍しいナス科の常緑植物、匂いと付いているから
香りもとても強くて、何よりこの紫色のグラデーションが楽しめる灌木
大きく育つのでスペースの余裕を必要とはしますが・・

ヒメシャリンバイとレンゲツツジ

  • 2010.05.02 Sunday
  • 07:55
車輪梅

なぜ、共通点のない姫シャリンバイとレンゲツツジを同時掲載か?

話せば長〜くなりますが
知り合いの造園屋さんが植え木店を開いたのは良いのですが
お客さんが全然来てくれない・・・ので
私がお手伝いをすることに、土地をシェアして初めは資材置き場
だけにするつもりが、せっかくなので仕入にも手を貸すこととなりました
で、どうせならとモデルガーデンも作っちゃおうと設計図を描いたりと
今リニューアル準備中
昨日は石などを運び入れて一人片づけたりしておりますと
お客さんが・・・!
で、買ってくれた記念すべき第一号たち、な訳です

一つ目は姫シャリンバイ “ロゼア”

車輪梅

シャリンバイは車輪梅と書き、梅の花に似た花が車輪状に集合して、
まあるく咲くところからこの名前になりました
劣悪な都市環境にも順応するため
よく幹線道路の中央分離帯などに植えられています
花は白くて良く見るととってもかわいいのに、誰も見向きもしない・・ような気がします
ところが姫がついたこの園芸品種は花つきが良くて新芽も赤く、とってもキュート
常緑なので生垣などにも向いていて、これから人気が出そうです
“姫”が付いただけで実力アップです

レンゲツツジ

二つ目はレンゲツツジ
オレンジ色の大ぶりの花を咲かせる躑躅です
信州などでは自然の群生地が有名で、数が少なくなってきたと危惧される植物だそうです

このままエリカ様が頭に着けそうな華やかさです(あっ、また登場ですね)
エリカ様と言えば。。。「離婚されていることをテレビで知った
と言う夫氏のコメントはごめんなさい。。笑いましたあ
「ポイ捨て離婚」と言うらしいですね  アハ

レンゲツツジ

このレンゲツツジも良く見ると雌しべが
「これでもかっ!」とびよ〜んと頭を上向きに・・上げていこうぜ状態
待って〜〜と頑張る雄しべ君という作りになってますね
小学生の頃躑躅の花を取って蜜をなめて遊んでましたが
このレンゲツツジだけは毒がありますので蜜遊びは厳禁です
(何だか隠微な響き、意図はありませんでした
またいたずらサイトが飛びつきそうです)

まあ、そんなところも何となくエリカ様を彷彿とさせるではないですか
豪華美人は何をしても良いんです。。。

pave-page garden design  ペイブペイジ ガーデンデザイン
オフィシャルサイトはこちらから 





ボタン

  • 2010.04.22 Thursday
  • 00:42
ボタン

おむかえのお宅に咲いているボタンです
直径25cm以上、赤ちゃんの頭より大きい大輪です
お庭にはもっと立派なピンクもあったらしいのですが

育てていらっしゃるおばあちゃんはいつも謙遜して
お花のことを教えてちょうだいね、なんておっしゃるけど
いえいえ、こんな立派なボタンを育てられてる方に
私なんか足元にもおよびませんよ〜って思います

ボタン

こんな綺麗なボタンはやっぱり一眼レフで撮るべきだと思います
(ほんともったいない、この写真もなんとなくピンとがあってませんし)
・・・でも使いこなせずにいます しまったままです
まずは、取扱説明書が読めない
昔はこんなんじゃなかったのに・・文明の進歩についていけてません
Xperiaに替えようかなと申しましたら
殆どのアプリが無駄になるから止めたほうが良いよと娘に言われました
・・・ちょっと言ってみたかっただけですよ

pave-page garden design  ペイブペイジ ガーデンデザイン
オフィシャルサイトはこちらから



沈丁花の花  馨ります

  • 2010.03.06 Saturday
  • 11:26
  沈丁花

ほったらかしの我が家の庭も急に春めいてきました
最近は雨ばかりでぱっとしないお天気ですが
霧雨のなかに沈丁花の良い香りが漂ってきます
四方50mくらいは香ってるんじゃないかと思うくらい強い香りです
品が良くて、淡いピンクの京友禅なんかを着てる『色白美人』
を彷彿とさせる香り・・と申しましょうか

沈丁花2

沈丁花は何といってもこの真っ白が私は好き

  j沈丁花3



クリスマスローズも今年もいっぱい咲きました

クリスマスローズ


冬に作ったハンギングも1.5倍の大きさに生長してます
金魚草がまだお休みしてますが芽をたくさん付けています
葉ボタンがそろそろ塔がたち始めています
私も塔が立ったと言われないようにしなければ・・・

でも、春の訪れはやはり始まりを感じさせます
そして、明後日は下の娘の公立高校受験、朝ちゃん頑張れ〜〜〜
同級生のお友達も頑張れ〜〜

ハンギングバスケット


pavè-page garden design   ペイブイジガーデンデザイン
オフィシャルサイトはこちらから

ムラサキシキブ

  • 2009.09.27 Sunday
  • 12:13
ムラサキシキブ

うちのお隣さんは信楽のやきものを中心に扱っておられる
器屋さんです
店先にさりげなく、和の器にあった植栽を施されています
秋になるとムラサキシキブの実が、ひと際美しく目を引きます


実の付き方からコムラサキかなと思いますが
木の実の美しさは、何といってもその色づいていく過程
グラデーションにあると思います


ムラサキシキブ アップ


木の実でここまで綺麗な紫色はあまりないでしょう
その色の鮮やかさに感動して
いきおい“紫式部”を名前にしちゃった・・どなたか知りませんが
大昔の学者さん、宜しいんじゃないんでしょうか
なあんとなく、紫式部っぽいですもん ウンウン・・
紫式部の住んでいたお家の庭にあったと
修学旅行で京都に行った時、バスガイドさんが悪戯っぽく言ったのを
今でも覚えておりますが
これは、かなりこじつけっぽいですね
今となっては知る由もなしでございますものね


ムラサキシキブ


pave-page garden design [ペイブペイジ ガーデン デザイン]オフィシャルサイトはこちらから

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM